ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

うつ病での仕事、サボりじゃないのに・・・~増やされる仕事~

3 min 117 views
うつ病での仕事 サボりじゃないのに・・・~増やされる仕事~

うつ病と診断された直後の仕事は・・・

医師に

医師

医師

あなた、典型的な「うつ病」だね。

抗うつ薬を処方するね。

うつ病の原因は仕事だから、仕事をしすぎないようにね

と診断された夫・Yukiharu。

抗うつ薬を服用しながら仕事を継続することになりました。

毎日、暗い顔をして出勤する夫・・・。

夫・Yukiharu

夫・Yukiharu

行ってきます・・・

と言って、毎日7時過ぎに出勤・・・

Pechiko

Pechiko

業務開始は、8時45分からなんでしょ・・・

どうにかならないの・・・?

と夫に言っても、

夫・Yukiharu

夫・Yukiharu

うん・・・。

新人はみんなよりも1時間以上早く出勤して、執務室の掃除や、全員の机拭き、湯茶の準備、ゴミ捨て、備品整理、コピー用紙の準備・・・と色々と雑用するっていうルールが、僕の課の中ではあるんだ・・・

他の課はそんなルール無いんだけど・・・

自分の仕事も、早く出勤してやらないと、帰りが遅くなっちゃうし・・・。

と言って、結局1時間以上早く出勤してのサービス残業(朝から残業・・・?)

Pechiko

Pechiko

それって、うつ病の原因でもあるし、それを続けると、うつ病も悪化するんじゃないの・・・?

と思いながらも、夫にそれ以上、言葉を掛けることも出来ず、見送ります・・・。

とはいっても、以前のように日をまたいで仕事をすることは無くなりました

退勤時間を過ぎると帰ってくるようになったし、早く退勤した分、家でゆっくりと休めるようにもなりました。

(とはいっても、休日の自宅への仕事の持ち帰りはしていましたが・・・)

うつ病と診断されて、1ヶ月くらいは、退勤時間に帰ってきていたのです。

増える仕事量、遅くなる帰宅時間・・・

うつ病と診断され、1ヶ月を過ぎた頃・・・。

夫・Yukiharu

夫・Yukiharu

ただいま・・・。

疲れた~。

早く帰りたいのに、帰る直前になると、急に仕事を割り振られるんだよね・・・。

もう、嫌だなぁ・・・。

調子悪い・・・。

と言うようになり、帰宅時刻も遅くなってきました。

Pechiko

Pechiko

困ったね・・・。

その仕事、次の日にやることは出来ないの?

と聞いても、

夫・Yukiharu

夫・Yukiharu

うん・・・。

帰る直前に、
「これ、今日までに終わらせてね」
と言われて、その仕事が終わるまで帰ってこられないんだよね・・・。

とのこと・・・。

夫・Yukiharu

夫・Yukiharu

何か、「うつ病」という病気になっても、僕の見た目は何にも変化ないから、サボっているように見えるんだと思う・・・。

頭痛や吐き気、倦怠感があって、身体が辛いってことを言っても、

「みんな辛いんだから、お前も仕事をやれ!」

って先輩から言われて、仕事を割り振られるんだよね・・・。

と夫は言います。

Pechiko

Pechiko

Yukiharuの職場、前からおかしいと思っていたけれど、ちょっとマズすぎなんじゃない・・・?

病気なのに、それって考慮されないの?

そもそも、早い時間に出勤して、退勤時刻を過ぎても仕事が割り振られているんでしょ・・・。

そのほとんどがサービス残業だし・・・。

と、いろいろな思いが頭をよぎります

そして、疲れ果てて帰ってくる夫の食事量が、みるみる減っていきます。
食事量が減った夫は、みるみる痩せ細り、やつれていきます・・・。

そもそもうつ病とは・・・

うつ病

一日中気分が落ち込んでいる、何をしても楽しめないといった精神症状とともに、眠れない、食欲がない疲れやすいなどの身体症状が現れ、日常生活に大きな支障が生じている場合、うつ病の可能性があります。うつ病は、精神的ストレスや身体的ストレスなどを背景に、脳がうまく働かなくなっている状態です。(後略)

※ 太字・赤字・下線は筆者によるもの

引用:厚生労働省 https://www.mhlw.go.jp/kokoro/know/disease_depressive.html

上記のような病気です

そして、夫・Yukiharuは、決して仕事をサボるような人じゃないのに・・・。

Pechiko

Pechiko

職場での理解が無いと、こんなに大変なんだ・・・

夫の姿を見て、実感しました。

私は、夫・Yukiharu の体調を心配し、私に出来るサポートを全力でしようと思いました。

まずは、夫が帰ってきたら笑顔で迎えること!
そして、美味しい夜ご飯の準備!
お風呂に入ってゆっくり休んでもらって、夜はしっかり寝てもらう!!

夫・Yukiharuが、ちょっとでも体と心を休められるよう、気を付けて過ごしました。

管理人Pechiko

管理人Pechiko

長女が指定難病の「全身性エリトマトーデス(SLE)」を患う。長女の病気が寛解後、長男が「起立性調節障害(OD)」を患い、不登校になる。さらに夫は難病の「線維筋痛症(FM)」と「関節リウマチ(RA)」、「うつ病」を患う。元幼稚園教諭。その後は保育所や小学校の特別支援学級での勤務も経験する。現在は特別支援教育支援員・塾講師として、教育に携わっている。自己の経験を生かして、病気や不登校で学校に通えない子の教育について、発信していきたいと考えている。

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA