ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
闘病記ランキング

起立性調節障害、服薬治療と2回目の受診

3 min 227 views
起立性調節障害、服薬治療と2回目の受診

漢方薬を10日間服用

長男・Sen

長男・Sen

起立性調節障害を疑い、総合病院を受診した息子・Sen

医師

医師

重度起立性調節障害ですね・・・。

まずはお薬を飲んで、経過を診ましょう。

と医師から言われ、小建中湯(ショウケンチュウトウ)という漢方を処方されました。

ツムラ
小建中湯(ショウケンチュウトウ)
99番
https://www.tsumura.co.jp/products/g_medical/item/099.pdf

それから、漢方を朝晩2回、2袋ずつ飲み続けました。

最初は、

長男・Sen

長男・Sen

う~

苦い・・・

飲みたくない・・・

と言って、すごく嫌がりました

Pechiko

Pechiko

漢方、苦い味がするの?

においはするの?

と聞くと、

長男・Sen

長男・Sen

この薬、最初は甘い味がするんだけど、後から苦い味になる

においは、甘いにおいがするんだけど・・・

好きじゃない・・・

出来れば、飲みたくない!

と、はっきり拒絶です!

でも、味が嫌だから・・・、と飲まないわけにはいきません。

Pechiko

Pechiko

Sen、このお薬、きっとSenの体を楽にしてくれるはずだから!

嫌な味がするかもしれないけれど、がんばって飲もうね!!

と息子に話すと、横から娘・Mizukiも、

長女・Mizuki

長女・Mizuki

Sen、『良薬口に苦し』だよ!

苦い味がするってことは、良い薬だって証拠だよ!

薬を飲むの、がんばって!!

お姉ちゃん、応援しているから!

と、弟を励ましてくれます

長男・Sen

長男・Sen

う~ん・・・

分かった・・・

と言いながら、何とか朝晩、薬を飲み続けます。

薬を飲み終えると、

長女・Mizuki

長女・Mizuki

Sen、がんばったね~!!

夫・Yukiharu

夫・Yukiharu

偉い!
よく頑張って飲んだ!!

Senの体、少しずつ良くなるぞ~!

と、家族で励まします

でも、よっぽど薬がいやなのか、
飲み終えた薬の袋の中には、飲み残しがあったり・・・
Senが薬を飲んだ場所には、こぼれ落ちた薬が大量に散乱していたり・・・

でも、まぁ、治療が始まり、嫌がりながらも頑張って薬を飲んでいるので、一歩前進です!!

初診から約10日後の受診

初診で、新起立検査(ODテスト)を行った息子・Sen。

しかし、立っていることすら出来なかったことで、最後まで検査を行うことが出来なかった結果、

医師

医師

重度起立性調節障害ですね・・・。

と診断されましたが、今回の受診では、どのような診断がされるのでしょうか・・・?

まずは、血液検査をしました。

そして、血圧測定身長・体重測定後に、医師の診察です。

医師

医師

薬を飲み続けることで肝臓に影響がないか、血液検査をしましたが、問題は無さそうです。

血圧検査をしましたが、ものすごく低血圧です。
ですので、今回は新起立検査(ODテスト)はやめましょう

次回以降で、もう少し血圧が上がり、調子が良くなってきたタイミングで、新起立検査(ODテスト)を行いましょう

さて、この10日間の様子を聞かせてください。

と、この10日間の様子を聞かれました

が、10日間で息子・Senの様子に変化は無く、
息子・Senは、

長男・セン

長男・セン

気持ち悪くて、ダルくて、起き上がれない・・・。
頭も痛い・・・

前と、そんなに変わらない・・・。

と答えるのが精一杯。
私から、

Pechiko

Pechiko

処方された薬は、欠かさず飲み続けています

ただ、体調に大きな変化は見られません
食事量も前回同様に、ゼリーを一口か二口くらいしか食べられません。

そのほかにも、おおよそ下記のことをを話しました。

  • 相変わらず、朝は起きられない。
  • 午前中は特に調子が悪い。
  • 夕方になると、少し動けるようになる。
  • 身体が怠く、一日中倦怠感が続く
  • 立ちくらみ、めまいが酷い
  • 立ち上がることが辛い
  • 漢方薬を飲んだ効果か、お通じが少し良くなった

医師から

医師

医師

分かりました。

これまで同様に薬を飲み続けて、もう少し様子を診ましょう。

次は、1ヶ月後に受診してください。

Sen君、お薬が苦くて嫌かもしれないけれど、頑張って飲んでね!

と説明があり、息子・Senは、

長男・Sen

長男・Sen

う~~~~ん・・・

それじゃぁ、頑張って飲む・・・

ホントは嫌だけど・・・

と答え、診察が終わりました。


治療の継続です!!

Pechiko

Pechiko

うん!
Sen、もう少し頑張ってお薬飲もうね。
体、きっと良くなるからね!
早く元気に過ごせるようになりたいね!!

長男・Sen

長男・Sen

うん、早く元気になりたい・・・。

学校にも行きたいし、友達とも遊びたい。

苦い薬、嫌だけど、頑張って飲む・・・

と話し、治療に前向きに取り組んでくれそうです。

また、夫に今回の診察・診断の話をしたところ、

夫・Yukiharu

夫・Yukiharu

了解!

Sen、早く良くなるといいね。

次回の通院、僕が休みを取って、付き添うよ!!

と言ってくれました。

家族みんなで、Senの治療に向き合います。

「起立性調節障害」息子・Sen。
さて、治療を1ヶ月継続して、どのように変化するのか・・・。

Pechiko

Pechiko

次の受診日には、良くなっているといいな!!

早く、元気いっぱいだったSenに戻りますように!!

と思うPechikoでした。

⬇応援クリックお願いします!


起立性調節障害ランキング

⬇こちらも応援クリックお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ
にほんブログ村
管理人Pechiko

管理人Pechiko

長女が指定難病の「全身性エリトマトーデス(SLE)」を患う。長女の病気が寛解後、長男が「起立性調節障害(OD)」を患い、不登校になる。さらに夫は難病の「線維筋痛症(FM)」と「関節リウマチ(RA)」、「うつ病」を患う。元幼稚園教諭。その後は保育所や小学校の特別支援学級での勤務も経験する。現在は特別支援教育支援員・塾講師として、教育に携わっている。自己の経験を生かして、病気や不登校で学校に通えない子の教育について、発信していきたいと考えている。

FOLLOW

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA